日本漢方生薬ソムリエ協会

生薬を用いた臨床、生薬を使用した各種の製剤において、生薬の品質の確保は極めて重要なものであり、医療の現場においても決して無視できないものである。近年の分析技術の進歩により、生薬の評価にも種々の科学分析手法が応用されているが、現在の科学分析だけでは生薬の良否鑑別において十分とは言い難く、経験や五感に基づく古典生薬学的鑑別も依然として重要な手法である。

しかしながら,生薬学は、既に過去の学問のようにみなされ、古典生薬学はあまり顧みられなくなっている。大学レベルで古典生薬学が教えられなくなった今、それに代わって役割を果たす学術団体の存在が必要とされている。

日本漢方生薬ソムリエ協会」の主たる目的は、生薬に携わる人の知識のレベルを確保し、それに当たることの出来るリーダーを養成することである。

日本漢方生薬ソムリエ協会」の任務は、和漢薬のあらゆる方面に関する知識を豊富に有している人に「漢方生薬ソムリエ」の資格を与え、共に知識の向上を目指すことである。

各大学、漢方を専門とする医療機関、生薬、漢方製剤の製造販売会社などに、この資格を有する人がいれば、業界全体のレベルの向上と活性化がはかれるであろう。薬学生、大学院生が在学中にこの資格を取れば、就職に有利であろう。延いては、生薬/和漢薬業界全体の学識レベルの向上につながることを期待する。

問い合わせ先

金沢大学医薬保健研究域薬学系分子生薬学研究室内

日本漢方生薬ソムリエ協会事務局

〒920-1192 石川県金沢市角間町

E-mail:kamposhoyaku@gmail.com

電話での対応はできません。